のりかえローンできます

のりかえローンとは東京スター銀行の商品

のりかえローンは東京スター銀行が提供している商品名です。愛称としてのりかえローンと呼ばれていますが、正確にはスターワンバンクローンといいます。

名前の通り他社からの借り換えをするためのローンで、金利が高い他社のカードローンを利用している方が、金利の安い東京スター銀行のローンを利用することで、より返済を有利にするというのが利用のメリットです。

 モビット

モビットカードローン申込

 金利:3.0%〜18.0%
 限度額:800万円
 審査時間:10秒で簡易審査結果表示

 月々の返済が3,000円から可能。ご利用残高10万円以下の場合に限ります。

 300万円までは収入証明書原則不要で手続き簡単!
 口座をお持ちの方なら最短即日借り入れ可能!!

モビットカードローン公式サイトへ

 オリックス銀行 カードローン

オリックス銀行カードローン

 金利:3.0%〜17.8%
 限度額:800万円
 審査時間:最短即日審査可能

 月々7,000円からの返済も可能。※借入残高30万円以下の場合

 ご利用限度額300万円以下は所得証明書不要

オリックス銀行カードローン公式サイトへ

 みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン申込

 金利:3.0%〜14.0%
 限度額:1000万円
 審査時間:最短即日審査可能

 エグゼクティブプラン金利3.0%〜7.0%  コンフォートプラン金利3.50%〜14.0%
 @最短即日利用可能!来店・〒不要
 AWEB完結申込みが可能
 B限度額200万円までは収入証明書不要

みずほ銀行カードローン公式サイトへ

のりかえローンの実質金利、限度額は?

のりかえローンの実質金利は非常に安く、実質年率で7.8パーセント〜9.8パーセントとなっています。一般的なカードローンの実質年率は高い方で18パーセント近くするのがほとんどです。アコムやモビットと言った代表的なカードローン会社でもそうですが、それが高くても9.8パーセントとなるわけですから、どれだけやすいかがわかるでしょう。
そして限度額についてですが、これはその人の返済能力にもよります。一応の目安としては50万円以上、300万円以下となっています。特に50万円以上という縛りがあるのがのりかえローンならではの特徴です。普通のキャッシングローンであれば10万円や1万円からでもOKというものが多いですが、のりかえローンという性質上、ある程度大口のお客さんしか受け付けない、ということです。

 

のりかえローンは追加借入もできる?

のりかえローンは限度額の範囲内で追加の借入もできます。一度限度額が決定したら、普通のカードローンと同じようにその分は自由に使っていいというわけですから、必ずしも借り換えだけでなくてもいいのです。つまり、東京スター銀行で新規に追加で借りてもいい、というわけです。
ただ、いくら東京スター銀行がその人の返済能力をその限度額まで評価してくれたとしても、やはり借りすぎないに越したことは有りません。なので、借りすぎにはくれぐれも注意しましょう。

 

遅延損害金はどのくらい?

東京スター銀行のおまとめローンの遅延損害金は、固定の金額ではなく、実質年率で14.8パーセントとなっています。つまり、遅れた日数分だけこの利率で利息が発生するということです。
ただ、これでも十分安い方だといえます。普通のキャッシングローンの場合、通常の年率でも18パーセント近くあるわけですから、遅延損害金の利率になってもまだ普通のキャッシングローンより安いと言っていいでしょう。